先輩社員紹介

true

農産分析科学研究所

山田 美里(24歳)

出身:山口大学  農学部 生物機能科学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    お客様は全国の農家さん。分析から営農指導まで、農業のトータルサポーター

    日本全国の農家さんの土壌の分析を行います。分析結果を基に、農家さんは施肥設計を行い美味しい野菜や果物などを栽培していきます。
    私の仕事は、ただ土壌分析を行うだけでなく、施肥設計のアドバイスや栽培管理指導を電話やメールで、全国の農家さんへ行っています。
    農家さんから、分析のお陰で「収量が増えた」や「病害虫の発生が減った」、「生育が良くなった」等のお声をいただけたときは、とても嬉しく、仕事のやりがいを感じます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    生育不良のナスへの栽培管理指導で、ナスの生育が回復

    作物生育に問題が発生したなどのお悩みを持つお客様に、原因の提示や栽培管理指導を行っています。以前、お客様からナスの生育が悪く、病気の可能性があるというお問い合わせがありました。状態を確認する為、ナスの葉の写真と株と土を送っていただき、お客様からヒアリングした圃場の状態や栽培管理状況なども合わせ、原因を探しました。その結果原因は水不足だということが判明。お客様の圃場は露地栽培で、防草の為に通路にシートを張り雨が降っても土に水が浸み込まない状態。水を多く必要とするナスには不十分で、生育が悪くなったのではということを伝えました。すぐに通路のシートを取りはずしていただいたところ、回復の兆しが見えたとのご連絡をいただきました。このように学んできた知識が現場で活かされたときには仕事のやりがいを感じます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    経営理念に共感し、やりたい仕事が出来る環境だった

    地元大分で、大学で学んだ知識を少しでも農家の方々のために使いたい。という想いで就活をしていましたが、実家が農家ということもあり、農業関係の企業はほとんどがHPなどを見ても、自社の商品を売るための提案というイメージが強く、あまり惹かれませんでした。そんなとき、みらい蔵の経営理念を見てここだ!と思いました。「みらい蔵の存在は社会にあり、その存在意義は農業を営む人々への奉仕と提案にある。変えてはならないのは奉仕であり、変え続けるのは提案である。」この経営理念に心打たれ、みらい蔵に興味を持ちました。説明会に参加し、代表の話や分析室所長の話を聞く中で、これまで研究室の中だけで行っていた分析を、現場に直接活かそうとする考え方や仕組みを知り、ここでなら自分のやりたいことができると思い、この会社に決めました。

これまでのキャリア分析と営業(現職・今年で2年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいこと、軸のようなものを見つけることができると、企業選びやES、面接がやりやすくなると思います。軸を見つけられない時は、将来10年、20年後にどんな人生を送っていたいかを考え、逆算すると今やりたい仕事が見えてくるはずです。
焦らず、しっかりと自分と向き合うことが大切だと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 影から農家さんをサポート。分析業務を行っております。

    true

    農産分析科学研究所

    仲野 沙織(26歳)
    宮城大学大学院  食産業学研究科 卒
連絡先:
株式会社 みらい蔵
代表取締役 山村 恵美子(やまむら えみこ)

〒879-7304 大分県豊後大野市犬飼町大寒1700
TEL 097-578-1155
FAX 097-578-0890

☆★☆もっと知りたい方はこちらもチェック!☆★☆
みらい蔵HPはこちら!→ http://mirai-zou.co.jp
みらい蔵Facebookページはこちら!→ https://ja-jp.facebook.com/587646244595045/